柳屋本舗

[南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」]
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1870
ホーム > 南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」
良品を知ろう!南紀白浜で四百余年。最古の歴史を誇る老舗の家族とすごす白浜の宿「柳屋」の食膳を饗してきた、歴代の目利きが作る南高梅の至宝。

南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」
南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」
うす塩の天然味仕上げの「平右衛門」(上)、かつおの風味が広がる「かつお梅」(下)
南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」
南紀白浜・老舗の味わいをお届けします。
柳屋本舗は、白浜で永年にわたり湯治客のお世話を家業としてきた家族とすごす白浜の宿「柳屋」の食膳を司り、南高梅の梅干しや梅酒をはじめ、季節ごとの黒潮に育まれた海の幸、さらには独特の風味を持つ熊野牛など、地元の食材を厳選して提供。良品に選ばれた<瓶詰め5本セット>は、梅農家と契約栽培しながら独自の味付けをしたもので、お土産はもちろん贈答にも使われています。

「柳屋」の湯は行幸源泉に水を加えず、源泉をそのまま楽しめる『百割源泉』で、「日本温泉遺産を守る会」に認定されています。
大化の改新(645年)以前から続く行幸源泉には、万葉の時代より斉明天皇や持統天皇も遊湯されてきました。今でも、『上熱く、下温し。湯揉み棒にて、湯の花湧せ、適温とす』という、古来からの入浴法を提唱しています。全室、白良浜から太平洋を望むオーシャンビューで、露天風呂付き客室もあります。
[百選アドバイザー] 百選委員会 百選委員会のアドバイスをもとに「日本百選」が選びました。

南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」
南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」
\1,300(税込)

●内容: 150g入り※税込・送料別

【初回特典】
「平右衛門」と「かつお梅」は,各840円(計1,680円)ですが、初回のみ上記を1,300円(税込)とさせていただきます。

カートに入れる
会員さまコメント

30代 / 男性
akio

投稿日:2011年12月11日

ただ酸っぱいだけじゃない
南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」

ほど良い酸っぱさと甘みでご飯がすすむ、すすむ。 一つでご飯一杯いけます!

60代 / 女性
K.H

投稿日:2011年12月08日

今までの梅干しとは味の格が違いました。
南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」

毎朝の朝食で梅干し・白米を必ず食べる自分ですが、この梅干しを食べて驚愕!紫蘇の風味とかつお節の旨味がケンカせず、うまい具合に調和した味わいは私の梅干しランキング1位!今度は取寄せで買って食べます。

50代 / 女性
やんやん

投稿日:2011年10月15日

泊まったことがあります!
南高梅干し・秘伝「平右衛門」「かつお梅」

平右衛門の梅もプレゼントに喜ばれましたが、何といっても源泉かけ流しのお湯は最高。主人が注文したすき焼きは「こんなお肉は初めて…」熊野牛だったんですね。次は母とも一緒にいきます。
コメントを投稿する
ログインID
パスワード
ログインID・パスワードを
お忘れの方
プレゼント当選者発表
良品を探す
カテゴリーで探す